転職

30代後半ワーママ、転職タイミングは小学校入学前がベスト!

 

外出自粛やリモートワークの推進などで働く環境が変わったり、労働条件が厳しくなる中で転職を考えるワーママも多いのではないでしょうか?

私も今から約2年前、37歳の時に思い立って転職活動をして2か月で無事内定を取ることが出来ました。

何度も転職したいなーと頭の片隅で思っていたものの動けなかった私が、子供や家庭の生活環境をなるべく変えずに転職したベストタイミングについてお伝えします!

こんな方におすすめ

  • なんとなく転職を考えているアラフォーワーママ
  • 転職のベストタイミングを参考にしたいワーママ
  • 今の生活スタイルから大きく変わりたくないワーママ
  • 保育園・幼稚園のお迎え時間を最優先したいワーママ

 

フルタイムワーママの転職ベストタイミングって?

私が実際に転職したタイミングは、以下の通り。

  • 私が37歳の7月
  • 子供6歳、保育園の年長
  • 旦那の転職予定なし

35歳を超えると転職が難しくなるといわれるタイミングだったので不安や心配も多かったのですが、やると決めたらあとは早かったです(笑)

(転職すると決めるまでは数年グズグズしていた…)

子供が未就学のタイミング

子供が年中・年長のタイミングは本当に活動期にはベストだと思います。

理由

  • 子供が保育園生活に慣れている
  • 会社によっては時短・時差出勤など制度活用が可能な期間
  • 延長保育などのサポート時間が眺め

子供が入園したばかりのタイミングだと、母子ともに生活が不慣れなため、「仕事」「育児」「家庭」+転職活動なんてなかなか集中して行うのは大変…

めんめ
母子ともにワーママに慣れたころに行うのが良いです!

また、小学1年生になると【小1の壁】に思いっきりぶち当たるので転職どころではない(と身をもって実感)ので、生活環境が大きく変わる時期は避けて、安定したルーティーンをこなせている時期に活動するのが良いです。

小学3年生以上になってから

小1、小2まではまだまだ小学校生活に慣れない子供も多いです。

また、学童によっては預かりが6時までとか、延長しても7時くらいまでのところも多いので、お迎え時間を考えるとなかなか融通が利かないことも多いです。

私の友人関係でも、多くの企業で子供が小3までは時短OKとか、時差出勤可能など制度がある会社もあるので、会社の育休制度が使えて小1の壁が落ち着いたタイミングも転職にはねらい目のタイミングだと思います!

パートナーの仕事状況も考慮する

夫婦で同時に転職となると…日々の生活が大きく変わる恐れや、どちらも転職したてで融通が利かない、子供もパパ・ママも余裕がなくなって不安定になる…なんてことが安易に想像できたので、我が家の場合は旦那が絶対転職しないタイミングで活動しました。

もちろん事前に、転職活動しようと思うという相談もして、転職前後のサポートについても相談しておきました。

転職活動はいつ・どのくらいの時間をかけたか?

私の場合、転職を意識し始めたのが3月初旬、それからエージェント登録して活動、最終的にはタイミングやご縁があって7月には新しい会社に入社しました。

めんめ
やると決めたら一気に動いて短期決戦!

期間を決めてスピード決戦

まず、活動期間は3か月以内と決めました。

ダラダラと活動していても見つからない(転職市場は物件探しと同じで「生もの」と言われるらしいです。)、集中的に活動しないと気力が落ちると思った、家族に協力してもらう時間を短くしたかった、などから結果は3か月以内に出す!と決めて活動。

まぁ最悪、オファーがもらえなかったら今の会社に在籍していればよいという安心感もありますよね。

間違っても今の会社を辞めてから探すというのはおすすめしない…です。

ネットと電話面談を活用する

まず一番に、「転職エージェント」に登録しました。

普通の転職サイトじゃなくて「エージェント」にした理由としては、

ポイント

  • 自分で一つ一つ企業を探す手間が省ける
  • 強みや弱み、アドバイスなど客観的に見てもらえる
  • 理想の条件を伝えやすい
  • 時短や在宅にも強い転職サイトがある

この3つが主な理由で、いくつかエージェント登録をしてみました。

実際に登録したのはコチラの3つ。

ビズリーチ

CMでもおなじみのビズリーチ。

転職したかった理由の一つに、「年収を上げたい」というざっくりとした目標があったんですよ。

登録後はいろいろな中小エージェントから連絡が来るので、まずは話をしてみるのが良いかも。求人の質も割とハイクラス案件が多いので、お給料アップを狙う方は絶対登録しておくべき転職サイトだと思います。求人検索でも最低年収が高めの案件がかなりありますよ!

LiBzCAREER(リブズキャリア)

女性のライフステージに合わせた転職サポートをしていて、「ママ社員活躍」など検索もできます。LINEでエージェントの方とやり取りしたりするので結構カジュアルに相談できますが、キャリア志向強めの方に向いているかも…(私の担当になった方は、割とゴリゴリでご自身の華やかな経歴を熱く語ってましたね…)

女性目線での求人を探したいなら、登録しておいて損はないと思います!

パソナキャリア

ご存じパソナグループの転職エージェントサイト。

大手で取り扱い件数が多かったので、とりあえず登録してエージェントと面談しました。

エージェントの方との面談って、(当時は訪問で面談)ちょっと緊張はしますが、自分のやりたい方向性が見えるのとキャリアの棚卸もできるのでよいですよ!

マイナビ

リクルートと並んで最大手といっても過言ではない有名大手です。

エージェント面談はしませんでしたが、求人数が多いので登録してどういう条件の企業があるのかなど幅広くリサーチするために登録しました。

 

まとめ

転職のタイミングは人それぞれだと思いますが、ワーママは子育てする環境を第一に動かなきゃいけないので、子供自身の生活環境に影響が少ない時期を選ぶことがまず第一だと思います。

タイミングを迷われてる方、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

-転職

Copyright© ワーママブログ - 小学生ママのワンオペ両立方法 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.